大移動者

コククジラは動物界の中でも最大の回遊者で、繁殖のために夏のアラスカから冬のメキシコ太平洋沿岸の暖かい海まで年間12,000マイルも泳いでいます。この動物の最大の個体群はこの北米の範囲に生息していますが、韓国付近の北太平洋西部にも絶滅の危機に瀕した個体群が存在します。その荒々しい外見と水面でのおとなしい行動から、この哺乳類は「呼吸する岩」という愛称で呼ばれています。濃い肌を覆う白と灰色の斑点が名前の由来になっているほか、フジツボやクジラジラミにも覆われています。

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km


{{item.stats.loggedDives}} ダイブ記録
Show affiliated training centers
Affiliated divecenter {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km
No results/current events found. Please try another search term.

もっと見る 水中の野生生物

IMAGE © Alamy-Nature Picture Library

カワイルカ (River Dolphin)

IMAGE © iStock-atese

ピグミータツノオトシゴ (Pygmy Seahorse)

  水中の野生生物をさらに検索する