トゲウオ   

スティックルバックは、北半球の温帯地域の淡水、汽水域、海水域に生息する鱗のない小型の魚である。体長5~10cmの小さな魚で、Gasterosteidae科の約8種の魚が含まれる。パイナップルフィッシュやタツノオトシゴと同類で、背びれの前に2~16本のトゲが並んでいるのが特徴だ。

スリー・スパインデッド・スティックバックとナイン・スパインデッド・スティックバックは、より一般的に見られる種で、北半球全域の淡水と海水に生息している。brook sticklebackとfour-spined sticklebackは北米の淡水環境で繁栄し、15-spined sticklebackはイギリス諸島やヨーロッパ北西部の海岸で見られます。下の地図で、お近くのダイビングスポットでスティックルバックが見られる場所を確認してみてください。