ストライプからスポットまで

ゼブラザメは、"カーペットシャーク "科に属する夜行性のサメで、日中の時間帯に海底でじっとしていることを好む。このサメは非常に特徴的な体形と体色をしており、幼少期には縦の縞模様があり、それが名前の由来となっていますが、成体になると青白い肌に黒い斑点が浮かび上がります。これらの優雅な動物は、ユニークな長い尾びれで終わる、彼らの体の下に長い5つの明確な尾根を誇っています。この種は最も美しい種の一つで、スキューバダイバーの間で人気のある光景の一つです。

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km


{{item.stats.loggedDives}} ダイブ記録
Show affiliated training centers
Affiliated divecenter {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km
No results/current events found. Please try another search term.

もっと見る 水中の野生生物

IMAGE © iStock/Juliosanjuan

トビエイ (Eagle Ray)

IMAGE © iStock/Extreme-Photographer

エイの仲間 (Stingrays)

  水中の野生生物をさらに検索する