タツノオトシゴのユニークないとこ

別名シーードラゴンとも呼ばれるウィードラゴンは、タツノオトシゴ科の中でも特にユニークな姿をしています。タツノオトシゴとは異なり、細い鼻と細い体幹は骨で覆われていて、色鮮やかなリングを持っています。そのため、海藻の一部のように流れに沿って楽しそうに漂っている姿がよく見られます。通常は赤褐色で黄色の斑点があります。最大の特徴は、海藻に似た小さな葉っぱのような付属物が体から出ていることで、カモフラージュ効果があります。

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km

Diamond Center
Instructor Training Center
Instructor Training Center

{{ item.stateLong}}, {{item.countryLong}}

Affiliated dive site {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km


{{item.stats.loggedDives}} ダイブ記録
Show affiliated training centers
Affiliated divecenter {{additionalItem.title}} {{additionalItem.distance}} km
No results/current events found. Please try another search term.

もっと見る 水中の野生生物

IMAGE © Alamy-WaterFrame

タツノオトシゴ (Common Seahorse)

IMAGE © Alamy-Ross-Tom Stack Assoc

ヨウジウオ (Pipefish)

  水中の野生生物をさらに検索する