このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

セントアッブスで最も有名なダイビングポイントのいくつかは、港の壁からわずか50mのところにあります:"Cathedral Rock"、"Big Green Carr"、"Broad Craig"、"Little Carr "です。これらのサイトは、港からショアダイブで潜ることができますが、他のサイトはダイブボートで行くことができます。

詳しくはこちら

エラートン・パークは60エーカーの湖に湧き出る淡水で、週7日9:00amから5:00pmまで営業している。火曜日と木曜日は夜7時半まで営業している。スキューバ・ダイビングは10ポンド。

詳しくはこちら

イギリスで最も深い自然湖であるワストウォーター。湖水地方国立公園内に位置するこの湖は、海抜60mの氷河の谷間に形成されました。長さ4.8km、幅500m、最深部の水深は79mにもなります。この湖はナショナル・トラストが所有しており、人気の観光地となっています。

詳しくはこちら

Capernwray (Jackdaw Quarry)

キャパーンウレイは北西部の内陸部にあるダイビングスポットで、多くのダイバーやスクールが訪れています。週末、冬は木曜日、夏は水曜日から夕方まで営業しています。

詳しくはこちら

最大水深8mの浅い景観のダイブサイトで、エントリーレベルのダイビングに適した砂底の限定水域のトレーニングエリアがあります。ボートの往来があるので、SMBを使用してください。Camp; C Marineの許可がなければアクセスできません。

詳しくはこちら

Clashfarland Point

このサイトには小さな岩壁と15mまでのリーフがある。8mには、このサイトの南側の海底から2~3mの距離にある大きなアドミラリティ漁師のアンカーがあります。

詳しくはこちら

古い桟橋の跡でショアダイブ。桟橋の基礎が24メートルまで続いている。見どころは、フィンをしながらダイバーの頭上にそびえ立つ、モノリスの愛称で親しまれている水深18メートルの大きなフレームだ。

詳しくはこちら

Eight Acre Lake

エイトエーカーの最大水深は14mで、ほとんどのトレーニングコースに最適であり、レクリエーションダイブにも良い機会を提供しています。トレーニングに必要であれば、湖の周りに様々な深さのいくつかのトレーニングプラットフォームがあります。湖には2つの深い入り口があり、手すりのついたスロープもあります。

詳しくはこちら

The Delph

内陸のダイブサイトで、ダイバートレーニングに必要な基本的なものはすべて揃っています。最大深度19m、カフェ、更衣室、トイレがあります。週7日営業。

詳しくはこちら

Harvey Hadden Sports Village Pool

ハーベイ・ハデン・スポーツ・ヴィレッジのプールは、メインのトレーニングプールです。25m×25m、最大水深約4mの大きさで、ダイビングトレーニンググループには広々としたスペースがあり、泳ぐためのスペースもたくさんあります。

詳しくはこちら