このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Windsock (36)

空港のすぐ向かいに位置するウィンソックは、あらゆるレベルのダイバーに最適な、イージーエントリーのショアダイブスポットだ。浅い砂地の台地に続いて、海洋生物でいっぱいの健康なサンゴ礁の構造がある。

詳しくはこちら

Bachelor Beach (38)

ボネールのもう一つの素晴らしいショアダイブは、ここで発見された海洋生物の多様性のために、特に写真家のために素晴らしいです。水中ではまず砂地の台地が出迎えてくれますが、その少し先からリーフが始まります。

詳しくはこちら

Belleveu

これは同じ名前のホテル/アパートのハウスリーフだ。壁が本格的に始まる前の広い砂地である。宿泊客でなければボートでしか行けない。

詳しくはこちら

18th Palm

ボネール島の多くのショアダイブポイントは、硬い石灰岩のエントリーポイントがあるのとは異なり、18パームは簡単な砂浜のアクセスポイントで、ダイビングの最後には、ギアをすすぐための2つの淡水シャワーがあります。

詳しくはこちら

Sebastian Reef

この場所は同じようなレストランの隣にある。壁が本格的に始まる前に、リーフは緩やかに傾斜している。水上でギアを降ろし、車を停めてダイビングを始める!

詳しくはこちら

Sara’s Smile

サラズ・スマイルはベルマー・プライベート・オーシャンフロント・アパートメントのハウスリーフなので、岸から潜る場合は許可が必要だ。素敵なリーフで、ダイビング後は必ず「スマイル」になって帰ってくる。

詳しくはこちら

Chez Hines (39)

このスポットは浅いリーフから始まり、初心者ダイバーやスノーケリングに適している。経験豊富なダイバーには、約37メートルから第2リーフが始まる。

詳しくはこちら

Calabas Reef

カラバス・リーフは、人気のディビ・フラミンゴ・ビーチ・リゾートのハウスリーフで、目の前にある。カメやハタ、タツノオトシゴがたくさんいる健康的なリーフシステムだ。

詳しくはこちら

Delphins Reef

ここはボネールの同名のリゾートのハウスリーフである。15mの壁が始まる前の美しい砂地の台地である。ダイバーにはとても良い施設だ。

詳しくはこちら

Lighthouse Point (40)

ここのリーフは15メートルから30メートルの間にある。それより浅いところや深いところでは、主に砂が見られる。このスポットは岸からアクセスするのは少し難しいが、ボートでは良い。

詳しくはこちら