SSIについて

SCUBA SCHOOLS INTERNATIONALは、だれでもスクーバダイビングを学べるようにしたいと熱望するダイバーたちの情熱によって成長しました。
SSIは45年以上にわたり、世界中でスクーバダイビングのトレーニング、認定、ダイバー・プロ向け教材、ダイブセンターやリゾートを提供してきました。1970年に始まって以来、SSIは世界110か国、2800拠点、30以上のサービスセンターを持ち、30か国以上の言語での教材を提供するにまで成長し続けてきました。SSIはその妥協のない基準と教育方針によって世界中の信頼を得ることができたと確信しています。

国際的承認

SSIなら世界中どこでもダイビングできます
2010年6月1日、Scuba Schools Internationalは世界でも数少ない国際ISOの承認を受けたダイビング指導団体の1つとなりました。5つのダイバープログラムと2つのインストラクターコース、合計7つのSSIプログラム、は国際基準をクリアし承認を受けました。 - ISO 11121 トライスクーバ、ISO 24801-1~3 スクーバダイバー~ガイド、ISO 11107 エンリッチドエアナイトロックス、ISO 24802-1~2 ダイブコントロールスペシャリストとオープンウォーターインストラクター - 承認を受けたことを示すために、SSIのCカードには、ISO品質ラベルが印字される予定です。

SSIのグローバルネットワーク

Scuba Schools Internationalのグローバルネットワークは、組織として大きな強みの1つです。
SSIインターナショナル: SSIダイビングプログラムの認定と教育に重要な基準の取り決めが行われる国際本部です。ここでSSIトレーニング基準が定められ、SSIプログラムのスキルやテクニックが創り出されます。同時に教材を作成する場所でもあり、各国語への翻訳にあたりサービスセンターのサポートもしています。
SSIサービスセンター: SSIサービスセンターはその地域に所属しているSSIダイブセンターおよびダイブプロフェッショナルに対するサービスの提供を行っています。
SSIダイブセンター/ダイブリゾート: スクーバダイビングをはじめダイバー向けフリーダイビングやダイブプロフェッショナルコースを行い、ダイバーにさまざまなダイブサイト提供するプロフェッショナルなビジネスネットワークです。水中の冒険を始めたり、続けたりするすることができる場所です。ぜひ足を運んでみてください!