マッコウクジラ (Sperm Whale)

地球上で最大の捕食動物はマッコウクジラです。マッコウクジラは、水深1000km以上の深海に潜って餌を探します。マッコウクジラの名前は、体長の3分の1近くを占める巨大な頭に由来しています。マッコウクジラは、地球上に生息していたことが知られている種の中で最も大きくて重い脳を持っており、その重さは9.5キロにもなります。マッコウクジラとのスキューバダイビングは、マッコウクジラの毛むくじゃらのような肌と大理石のような色合いを見ることができ、決して忘れることのできない美しい光景です。

このような知的で社交的な生き物と一緒に泳げるのは特別な特権です。マッコウクジラのメスと稚魚は、最大15~20頭の群れで一緒に暮らしています。マッコウクジラは深海に潜った後、体内に溜まったCO2を排出するために休息をとることがあります。水中でマッコウクジラを見るには絶好のチャンスです。マッコウクジラのユニークな姿、魅力的な社会的行動を目の当たりにすることができます。マッコウクジラとの出会いとダイビングに最適な場所はこちら。