マス (Trout)

淡水魚の中でも最も美しい魚の一つであるトラウトは、サケと密接な関係にある多くの異なる淡水魚種の総称です。淡水の湖や川に生息し、環境に応じて色が変化するため、カモフラージュの達人となっています。 涼しく澄んだ小川や湖を好み、平均気温10~16度(華氏50~60度)の水域に生息しているので、トラウトと一緒にダイビングをしたい場合は、厚手のウェットスーツを持参した方が良いでしょう。

異なる種は北米、北アジア、ヨーロッパ原産で、19世紀に釣り愛好家によってオーストラリアやニュージーランドに導入されました。最もよく見られるのは、ヨーロッパのブラウントラウトとアメリカとアジアのニジマスです。ダイビング中に見ることができるだけでなく、人間やクマノミ、猛禽類など多くの動物の重要な食料源となっています。ニジマスと一緒に潜ってみたいと思っていた方は、下の地図で人気のあるダイビングスポットを探してみてください。