Himandhoo Thila

ヒマンドゥ・ティラは、ヒマンドゥ島とムフシ島の間の海峡に位置しています。ここには、素晴らしい峡谷やオーバーハングがあり、興味深い地形があります。このサイトはすべてのレベルで可能ですが、非常に強くなることがあるので、流れに注意してください。

北東モンスーンの時期(12月~4月)には、マンタを観察するチャンスがあります。他にも、グレーリーフシャーク、バラクーダ、スイートリップス、ウミウシ、カメ、ナポレオンラスなどが見られます。

保有プロ資格

保有プロ資格

  • アドバンス
透明度

透明度

  • 19 m
流れ

流れ

  • 流れが強い
  • 弱い流れ
  • 離岸流
  • 流れなし
ダイブの種類

ダイブの種類

  • ドリフトダイビング

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

Rimas Thila

このダイビングサイトはムフシ島の近くにあり、上級者やディープ認定ダイバー向けで、トップリーフは18~20mから始まり、ピナクル自体は細長いです。

詳しくはこちら

Bojaha Madi (Moofushi Rock)

ムフシマンタポイントとしても知られているこのスポットは、12月から4月までマンタが見られる素晴らしいスポットです。リーフウォールに沿ってドリフトしながらダイビングを楽しむことができます。

詳しくはこちら

Maalhos Thila

また、青の洞窟として知られている、このティラのダイビングサイトは、青と紫のソフトコーラルの驚くべき配列で有名です。名前は、簡単に内部を泳ぐことができ、周りを見回すことができる大きなオーバーハングに由来しています。

詳しくはこちら

Fesdhoo Wreck & Thila

このダイビングポイントは、フェスドゥ島の郊外に位置し、小さなティラ(ピナクル)の隣にある沈船を体現しています。このサイトはナイトロックスダイバーに適しています。

詳しくはこちら

Bulaloghi Faru

Surrounding Reef of Bulologhi, an inhabited Island . Depending on current right or left should along the wall which has many caverns full wit corals and fish life

詳しくはこちら

Aiyabe Thila (Hollywood)

One of the best dive sites in this area, it offers almost everything. Top Reef 5 Meters , excellent for safety stop. Big overhangs with fantastic coral life, schooling fishes and predators wich hunt for them . Negative decent needed if there is current

詳しくはこちら

Maaya Thila

かつてこのダイビングサイトは、世界のベスト10に入っていました。この評価を受けて、多くのダイバーが特に夜間にこのサイトを潜りました。このティラのトップのダメージ(ダイバーエラー)はひどいものですが、12mからは許容範囲です。夜には多くのジャイアント・トレバリーといくつかのホワイトチップが狩りをしています。

詳しくはこちら

Dhigu Faru Kuda Thila

Small beautiful Thila, reef top 10-12 meter deep. Negative decent needed. You can swim around if the current is not too strong several times. Overhangs gives oyu protection frm current and to watch fish life.

詳しくはこちら

Underwater seamount- called Thila in Maldives, top reef at 7-10 Meters. Negative decent needed away from the reef if there is current. High concentration of fish on the current side. Lots of schooling fishes, Tunas and big stuff such as sharks and rays. Beautiful cracks and holes with all kind of surprises.

詳しくはこちら

Rangali Madivaru

ランガリ・マディバルは、傾斜したボトムが台地のリーフと出会う約9メートルの端にある、チャネル内のマンタクリーニングステーションです。このダイビングポイントは、潮の流れに合わせて訪れるのがベストです。

詳しくはこちら

おすすめコース

Waves, Tides & Currents

SSI 波・潮・カレントスペシャルティを受講すれば、条件に関係なくダイビングを管理できます。 潮流、波、河川でのダイビングに必要なすべてを学び、ショアダイビングを楽しみ、ダイブサイトに影響を与える環境条件について学習します。

詳しくはこちら

Night Diving and Limited Visibility

太陽が沈んでもダイビングは終わりません! ナイトダイバーになって、夜しか顔を出さない素晴らしい海洋生物を観察しましょう。 SSI ナイトダイビング&視界不良スペシャルティプログラムに参加しましょう。                                

詳しくはこちら

ディプダイビング

より深い海中にはエキサイティングでアイコニックなダイブサイトがたくさんあります。 SSI ディープダイビングスペシャルティでは、安全に自信を持ってそこまであなたを導きます。 SSI で、深度18〜40メートルまでのダイビングを計画および実施する方法を学びましょう。

詳しくはこちら

Photo & Video

SSI フォト&ビデオスペシャルティプログラムで、ダイビングのハイライトと素晴らしい海洋生物との出会いを捉えた水中写真の撮り方を学びましょう。 今日からオンラインで始めましょう。                                       

詳しくはこちら

Marine Ecology

SSI マリンエコロジースペシャルティプログラムは、海洋生態学の刺激的な科学を発見し、水中ナチュラリストになるための最良の方法です。 新しい方法でダイビングを強化します。 今すぐSSI マリンエコロジースペシャルティ認定を受けましょう!                                                      

詳しくはこちら