バヌアツでのダイビング

バヌアツ共和国は、南太平洋上に位置し、オーストラリアの東1,750km、ニューカレドニアの北東500km、フィジーの西、ソロモン諸島の南にあります。バヌアツの83の火山島のうち、マシュー島とハンター島の2つの島は、フランスの海外県であるニューカレドニアが領有権を主張しています。 ニューカレドニア最大の都市であり、玄関口でもある首都ポートビラは、エファテ島にあります。最大の島であるエスピリトゥ・サント島にあるルガンビルは、ニューカレドニアで2番目に大きな町です。

バヌアツでのダイビングは、海洋保護区の穏やかで保護された海から、浅いサンゴ礁、深いドロップオフ、そしてワールドクラスの第二次世界大戦の沈没船まで、エキサイティングで興味深いものです。バヌアツのダイビングでは、透明度の高い暖かい海に魚がたくさん生息しています。ポートビラはバヌアツでのダイビングに最適なエリアで、様々なダイビングスポットと海洋生物を提供しています。流れのある海流は、大きな外洋性生物を引き寄せ、素晴らしい出会いをもたらしてくれます。 水面下の風景は水面上の風景を反映しています。切り立った崖、洞窟、オーバーハング、巨大な洞窟、固まった溶岩によって形成された狭間を持つ複雑に連結した水中トンネルなどの山岳地帯が、この水域で繁栄している豊富な生物の素晴らしい背景となっています。

バヌアツの概要

I

電源プラグの種類

VUV

通貨

en

言語

220 V / 50 Hz

電気

UTC+11:00

タイムゾーン

DigiCel

ネットワークプロバイダー

バヌアツでの野生動物との出会い

バヌアツのお勧めスポット

ダイバーにとっては、エスピリトゥ・サントにある有名な沈船SSプレジデント・クーリッジやミリオンダラー・ポイントなどの優れた岸壁ダイビング・スポットがあります。

詳しくはこちら

バヌアツで訪れたいダイビングスポット