プンタカナでのダイビング

ドミニカ共和国で最も人気のあるエリアの一つがプンタ カナです。プンタカナに到着するには、国際空港への飛行機を利用します。宿泊施設を見つけるのは問題ではありません。プンタカナでのダイビングは、初心者から経験者まで、あらゆるレベルのダイバーに最適です。ドミニカ共和国には、島の北西部から東部にかけての沖合に最大のサンゴ礁があり、ダイビングスポットへはボートで簡単にアクセスできます。驚くべきサンゴの通路やスリル満点の洞窟のスイムスルーに沿ってダイビングをしてみましょう。このエリアにある多くの難破船や、印象的なウォールダイブスポットは、上級者の方にもお勧めです。アストロン難破船とモニカ難破船も見逃せません。夏のハリケーンシーズンには、多くの熱帯性の暴風雨で視界が悪くなることがあります。訪れるのに最適な時期は10月から5月の間で、水深30m/100フィートまでの高い視認性があり、美しい水中生物を鑑賞することができます。プンタカナの海に飛び込み、ナースシャークやザトウクジラに遭遇して驚きを感じてください。隠れたダイビングの宝石であり、ユニークな文化スポットでもあるイグネリ・カリベ・タイノ海中博物館は、初心者ダイバーにも最適です。

プンタカナのダイビングスポット

プンタカナのおすすめスポット

ババロビーチ

スリルを求めるなら、ババロにあるアームストロング沈船は見逃せません。

詳しくはこちら

カタリナ島

カタリナ島は、プンタカナの海岸で流れが汲み上げられているときのために保護されています。

詳しくはこちら

プンタカナの野生動物との出会い

プンタカナでのダイビングでは、クイーン、グレーエンジェルフィッシュ、フレンチエンジェルフィッシュ、グリーンモレイウナギ、ドラムフィッシュ、トランペットフィッシュ、フィレフィッシュ、ダムゼルフィッシュなどのカリブ海の魚たちが泳いでいる何百ものサンゴ礁を見ることができます。たくさんの小さなサンゴ礁の洞窟の中を覗いてみると、リスフィッシュを見ることができます。この場所に豊富にいる休息中のナースシャークとの遭遇に注意してください。また、ウミガメやエイ、大型のゲームフィッシュも見ることができます。パークリーフに向かうと、たくさんのエイやイエローテールスナッパーのような他の魚種に出会うことができます。ナイトダイブでロブスター、タコ、ウナギ、そして驚くべき生物発光に遭遇すると、スリリングな冒険がプンタカナであなたを待っています。