ペルーでのダイビング

ペルーは南アメリカ大陸の西海岸に位置し、古代インカ文明の影響を受けた歴史、文化、美食で有名です。クスコのマチュピチュ、プーノのティティカカ湖、イカのナスカの地上絵などの人気スポットを訪れるために、毎年何千人もの観光客がこの国を訪れます。ペルーは、優れた観光構造を持ち、山、海、ジャングル、そしてフレンドリーな人々に囲まれた冒険に満ちた国です。

ペルーでのスキューバ・ダイビングはあまり一般的ではありませんが、2,000キロ以上もの距離が太平洋に接しているため、海岸線がたくさんあります。ペルーは、インカの国として最もよく知られています。アンデス山脈を背景に、この国の有名な文化や美食を楽しむことができます。 しかし、ペルーのダイビングにも魅力があります。気温が10度から20度と高いため、厚手のウェットスーツが必要になります。ペルーのダイビングでは、アシカが生息するケルプの森や、廃墟となった石油プラットフォームなど、幻想的なダイビングを楽しむことができます。一日の終わりには、太平洋に沈むペルーの素晴らしい夕日をご覧ください。

ペルーの情報

A, B, C

電源プラグの種類

LIM

空港

PEN

通貨

es

言語

220 V / 60 Hz

電気

UTC-05:00

タイムゾーン

Claro /Amer.Mov./TIM, Movistar

ネットワークプロバイダー

ペルーでの野生動物との出会い

ペルーで行きたい場所特集

ペルーでは、サンタマリアとプクサナの美しいビーチの間に、素晴らしいダイビングの機会があります。

詳しくはこちら

ピウラ地方は、地球上で最も素晴らしい海洋生態系を有しており、スキューバ・ダイビングをするには魔法のような場所です。

詳しくはこちら

ペルーで訪れたいダイビングスポット