このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

タオ島の東側、ヒンウォンベイの沖に位置するピナクルです。比較的、流れが強い日が多く、中級者以上にオススメのダイブサイトです。メインの岩は、さほど大きくはありませんが、ダイブサイト全体は広範囲で、岩がポツポツと広がっています。潮の流れに乗ってやってくる回遊魚たちを見る事ができるでしょう。稀にジンベイザメも出現することのあるダイブサイトです。

詳しくはこちら

Mao Bay

マオ湾は、南側と北側の両方を探索することができます。北側には、水深15mの人工リーフがあります。また、このエリアでは大きな岩が特徴的です。

詳しくはこちら

HTMS Hanhak Sattru 312, Wreck

湾口にあるこの沈没船は、全長44.9メートル、幅7メートル、高速攻撃艦である。タイ海軍の湾岸警備艦隊に所属し、シンガポール造船エンジニアリング社によって建造された。

詳しくはこちら

Laem Thian Caves

太陽が出ていればとてもきれいです。上級者向けの少人数グループでは、20mまでの小さな洞窟を探検することができます。

詳しくはこちら

ここでのダイビングは5m~24mの間です。小さな台地と小さな峡谷がある。淵に降りると、通常は海岸に沿って北に流れる流れがかなりあります。

詳しくはこちら

Tanote Bay

タノテ湾は、タオ島の東海岸にある美しいダイビングスポットです。リーフは海岸から始まり、湾全体に広がっています。リーフの端は水深8~15mにあります。水深18mの沈船カタマランの他に、タノテベイには様々な人工リーフや小さな洞窟があります。

詳しくはこちら

Lighthouse Pinnacle

初心者から上級者まで楽しめるダイビングサイトですサイトの北側は北向きの流れがあるので、それに合わせてダイビングを計画してください。

詳しくはこちら

Lang Khaai Bay

島の東側、タノテ湾のすぐ南にある小さな湾。このダイブサイトへはタオ島の西側からボートで約1時間、またはビーチから直接ショアダイブすることもできる。

詳しくはこちら

Mango Bay

水深1mから16mまでの大きな砂地エリアがあり、トレーニングダイブに最適なサイトです。巨大な人工リーフのコンクリートキューブのエリアが2つあり、浮力トレーニングや技術トレーニングに適しています。東側にはハードコーラルが豊富に密集しているエリアがあり、西側には岩場のような傾斜のあるリーフがあります。

詳しくはこちら

King Kong

キングコングは、タオ島の南東海岸にあるアオウレックの近くにある浅い珊瑚礁の隠れた湾です。ビーチは人里離れた静かな場所にあり、人混みを避けたい初心者ダイバーやシュノーケラーに最適です。

詳しくはこちら