ガリバルディ魚 (Garibaldi fish)

ガリバルディは、太平洋のケルプの森の中を泳いでいるので、見落とすことはありません。鮮やかなオレンジ色の体、ハート型の尾びれ、そしてクリスタルブルーの目が特徴的なこのスズメダイの親戚は、アメリカ西海岸やメキシコでのダイビングで人気の高い魚です。水中でこれほど鮮やかな魚は、幼魚のガリバルディだけだろう。深みのあるオレンジ色にエレクトリックブルーのスポットが散りばめられたガリバルディの幼魚は、ダイビングの楽しみのひとつです。

他のスズメダイと同様、オスのガリバルディは縄張りを積極的に守ることで有名だが、その縄張りには通常、メスが産んだ卵があり、それを受精させている。ガリバルディに出会うには、モントレー湾からグアダルーペ島までのカリフォルニアとメキシコ沿岸の浅い岩礁やケルプベッドが適しています。ガリバルディと一緒に潜るのに最適なダイビングスポットを探すには、下の地図をご覧ください。