バタフライフィッシュ (Butterfly Fish)

大西洋、太平洋、インド洋の熱帯海域に生息するチョウチョウウオは、約130種類もの種類がいます。これらの美しく小さな魚は、一人一組で泳ぐことで知られていますが、時には大群で泳ぐ姿を見ることもあります。大きめのいとこであるエンゼルフィッシュと同様に、その美しく鮮やかな色彩と印象的な模様から、スキューバダイバーやシュノーケラーに人気のある魚です。もう一つの特徴は、多くの種が捕食者を騙すために、蝶の羽に見られるようなアイスポットを側面に持っていることです。

彼らは広く分布しており、数も豊富で、18メートル(59フィート)より浅いところにいる傾向があるので、サンゴ礁でダイビングやシュノーケリングをしている場合は、ほぼ保証されている1つを見ることができます。多くの種は縄張り意識が強く、パートナーと一緒に特定のエリアやサンゴの頭をパトロールしている姿が見られます。バタフライフィッシュとのダイビングをご希望の方は、以下の地図をご覧ください。