ハコフグ (Box Fish)

ハコフグとのダイビングは、ユニークな形の体と大胆な色使いで、サンゴ礁に刺激を与えてくれる。ハコフグは別名カウフィッシュ、トランクフィッシュとも呼ばれ、ハコフグ科に属する23種の四角い骨のある魚である。ハコフグの特徴は、体が硬い箱型をしていることである。また、多くの種には斑点や六角形の模様があり、頭頂部には角のような突起があるものも多い。

ハコフグは、世界の大西洋、インド洋、太平洋の熱帯海域の浅いサンゴ礁に生息しています。ハコフグがサンゴ礁の上をウロウロしているのを見てみましょう。ハコフグの中には小さくて見つけにくいものもありますが、中には50cmにもなるものもいます。ハコフグと一緒にダイビングができる場所は、下記のダイビングサイトマップでご確認ください。