ハシナガイルカ (Spinner Dolphin)

最もアクロバティックなイルカの一種であるスピナー・ドルフィンは、そのアクロバティックなディスプレイで有名です。彼らは一般的にボートと一緒にレースをしているところを目撃されており、美しくエキサイティングな光景を見ることができます。これらの機敏な哺乳類は、イルカの中でも最も小さく、世界中の熱帯海域に生息しています。最大の個体数は、タイ、中米太平洋岸、ハワイ諸島の近くにあるようです。

いとこのシマイルカと同じように、体が小さく、スピードがあり、運動能力が高いため、水中に潜っている間に遭遇することは困難です。彼らは世界中の他のスピナーよりも、海岸近くで過ごす時間が長く、人やボートとの社交性が高いようです。下の地図をクリックして、世界中でスピナー・イルカを見るのに最適な場所を表示します。