南カリフォルニアでのダイビング

カリフォルニアの南海岸は北海岸に比べて水温が高いですが、水はまだかなり冷たくなっています。夏の間は、フードなしで5mmや7mmのウェットスーツで潜ることができるかもしれませんが、冬の間はセミドライのウェットスーツやドライスーツをお勧めします。また、有名な "沈船横丁 "やポイントロマのケルプベッド、ラホヤショアーズやラホヤコーブのビーチダイビングではアシカに遭遇することができます。地元のダイバーに人気のオフショア・オイルリグやカタリナ島でのダイビングもお忘れなく。

南カリフォルニアのダイビングスポット

南カリフォルニアの野生動物との出会い