湘南・三浦半島でのダイビング

東京や横浜などの大都市に近く、毎日のようにダイバーやサーファー、ウィンドサーファーが訪れるエリアです。水中では、砂と岩が長い年月をかけて堆積してできた独特の縞模様の地形を見ることができます。このユニークな環境では、これまでに何百種類ものウミウシナメクジが発見されています。一度のダイビングで30種ものウミウシナメクジに遭遇することができます。また、このエリアは海藻が豊富なため、タツノオトシゴも豊富に生息しています。タツノオトシゴはサンゴに生息しており、砂地では海藻に擬態して発見されています。

湘南のダイビングスポット

湘南の野生動物との出会い