ランペドゥーサとリノーサでのダイビング

この海洋保護区は3つの島で構成されており、そのうちの2つの島、ランペドゥーサ島とリノサ島は探検やダイビングに最適な場所です。3番目の島、ランピオーネ島には灯台が1つあるだけですが、その周辺の海には興味深い海洋生物が生息しています。他の2つの島は50キロ(31マイル)の距離にあり、無数の洞窟があり、この地域の動植物は非常にユニークで豊富です。水中の地形は、深い谷間から非常に岩の多い火山性の地層まで様々です。

海洋保護区イソールペラジーで訪れるべきダイビングサイト - ランペドゥーサとリノーサ

海洋保護区イソール・ペラギーでの野生動物との出会い - ランペドゥーサとリノサ