アンダマン諸島でのダイビング

アンダマン諸島は、インド洋のベンガル湾にあるインド洋沖の群島の一部です。諸島内のアンダマン島とニコバル諸島はインドの領土であり、ココ諸島はミャンマーに属し、アイランドチェーンの北東に位置しています。アンダマンでのスクーバダイビングは、通常、南の2つの島、ハブロックとニールで行われます。これは、他の島の多くが、インド政府によってプライバシーが保護されている先住民族であるアンダマン人の本拠地であるためです。アンダマン人が住んでいる多くの島は許可無しに訪問することができず、一部の島は訪問者をまったく許可していません。センティネーゼなどのアンダマニア部族の一部は、部外者に対して敵対的であることが知られており、長年にわたって外界とほとんどまたはまったく接触していません。あなたが訪れることを許可されているアンダマン諸島は、マングローブが並ぶ海岸、美しいビーチ、驚くほど新鮮な魚介類、並外れた野鳥の生息地であり、インドで最高のダイビングを提供する熱帯の楽園です。首都のポートブレアに飛ぶと、地元の人とボートでハブロック、ニール、ロングアイランドの最高のダイビングスポットに簡単に行くことができます。

アンダマン島とニコバル諸島で訪れるべきダイブサイト

アンダマンニコバル諸島のおすすめスポット

ハベロックとニール島

アンダマン諸島の南に位置するハベロック島は、例外的なダイビングスポットを提供しています。

詳しくはこちら

アンダマンおよびニコバル諸島で遭遇チャンスのある海洋生物

アンダマン諸島周辺のサンゴ礁は孤立しており、ほとんど手付かずで、インド洋北部がダイバーに提供しなければならない最高の海洋生物の素晴らしいサンプリングを提供します。 このエリアでは、マンタとウツボ、そして多彩で活気のある熱帯のサンゴ礁の魚を見ることができます。 また、他の場所ではあまり見られない非常にユニークで面白い海洋生物を見つけることができます。 アンダマン諸島では、巨大なウツボ、孔雀カマキリ、シロエビ、ザトウクジラのような生き物が見られます。 幸運なダイバーはジュゴンを発見するかもしれません。