このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Bajo de Ses Caletes

この浅瀬は、ポルティナツクスとカラ・サン・ビセンテの間にある、あまり知られていないセス・カレテスという入り江の前にある。水深3メートルから24メートルの深度下、砂地の底にあり、この地域の水生生物の出会いの場となっている。

詳しくはこちら

Ses Formigues

ホルミガス諸島は、海に浸食された黒っぽい平らな2つの小さな小島で、イビサ島北部の海運関係者にとって重要な標識となっています。

詳しくはこちら

Punta d'en Serra

高い壁と無数の洞窟があるプンタ・デン・セラ(Punta d'en Serra)は、カラ・デン・セラ(Cala d'en Serra)の楽園のようなビーチの東側に面している。ロブスター・ストーンとも呼ばれるこのダイブは、ダイバーに愛されるロブスターの仲間の避難場所として知られている。

詳しくはこちら

Las Anclas

このダイブサイトの名前は、深い壁の底にある無数の提督アンカーに由来する。プンタ・デ・ガットの正面、カラ・デン・セラのビーチのすぐ近くにある。

詳しくはこちら

La Catedral

カテドラルは島北部を代表するダイブスポットである。外洋にあるモスカーター灯台の前に位置するこのダイビングは、上級者やエキスパートに適している。

詳しくはこちら

S'Aigua blanca

カモメの島とも呼ばれるサ・アイグア・ブランカは、水面から数センチも突き出ていない小さな浅瀬です。ポルティナツ港の浜辺の近くにあります。

詳しくはこちら

Punta Galera

イビサ島の北海岸にある最高のスポットの一つです。水深12mから40mまで潜ることができ、素晴らしい海況のため、すべてのレベルの方に適しています。

詳しくはこちら

Vista Bahia

穏やかなシャラカ湾にあるダイビングポイント。ダイビングに最適なコンディションとシンプルなルートのため、あらゆるタイプのダイバーに適している。

詳しくはこちら

Punta Jaime

ポルティナクス湾の西側に位置するこのポイントは、「プンタ・マレス」と呼ばれています。水深38mまで垂直に切り立った岩壁には、多くの生物が生息しています。

詳しくはこちら

Agujeros azules

ブルーホールズはポルティナツで最も象徴的なダイビングの一つです。このダイビングスポットは、海岸から数メートル離れた美しいシャラコポイントの前に位置しています。

詳しくはこちら