Aegiali

アギアリ港からわずか5分のところにある秘境の湾。サイトは美しい自然の港です。このウォールダイブは、豊富な魚類、特に大群で見られる美しいダムゼルフィッシュのために特別なものです。

壁のポケットは、ウミウシやハナヒゲウミウシ、スパイラルワームなど、様々なマクロな海洋生物の隠れ場所になっています。

保有プロ資格

保有プロ資格

  • アドバンス
  • 初心者
透明度

透明度

  • 18 m
流れ

流れ

  • 弱い流れ
  • 流れなし
ダイブの種類

ダイブの種類

  • ケルプフィッシュ
  • スノーケリング
  • ナイトダイブ

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

エギアリ湾の美しい砂浜は、気軽にリラックスしてダイビングを楽しむのに最適な場所です。プールのようなコンディションは、トライしたばかりの方から上級者の方まで、すべてのダイバーがリラックスできる環境を作り出しています。

詳しくはこちら

青が好きな人にはたまらない場所です。島の東側に位置するこのダイブサイトでは、落石によって作られた比較的狭い通路を泳ぐことができます。

詳しくはこちら

島の東側にあるアモルゴスの旧ボーキサイト鉱山の下には、かつての賑やかな鉱山を証言するユニークなダイビングスポットがあります。急なドロップオフの後、18メートルの台地があり、採掘されたボーキサイトを様々な貨物船に積み込むために使用されていた装置の一部を見ることができます。

詳しくはこちら

洞窟の形は、外海の青さに向かって壮大な風景を作り出しています。帰りには、ネプチューングラスの巨大な草原(この水がいかにきれいであるかを示している)があり、ファンムール貝、ウミウシ、パイプフィッシュなどが生息している壁の中のポケットを探検することができます。

詳しくはこちら

ニクーリア島の西の先端までボートで行くことができる、素晴らしいダイビングです。このディープウォールダイブは、約25mの見事な洞窟で本当に魅力的です。海の中でスカイダイビングに最も近い体験ができます。

詳しくはこちら

Agios Pavlos - Amorgos Diving

その形から「カリビアンフィンガー」と名付けられたこのビーチは、島で最も愛されているビーチの一つですが、シュノーケリングやダイビングにも最適な場所でもあります。トライスキューバダイビングの方はもちろん、初めての方や経験者の方にもおすすめのダイビングスポットです。

詳しくはこちら

Nikouria

このエリアで人気の洞窟から "すぐ近く "にある、息をのむような風景ダイビング。このディープウォールダイブは、40mまで傾斜した美しい壁からスタートします。視界が良いので、砂地の底まで見渡すことができます。

詳しくはこちら

小さなグランボニッシ島の海岸にあるニクーリア島の隣にあるカラフルで美しいダイブ。このダイブサイトの美しさは2年前に発見されたばかり。この新しいダイブサイトは、シュノーケラーからプロダイバーまで、すべてのレベルの方がアクセス可能です。

詳しくはこちら

全てのダイバーレベルに対応したボートダイブです。このサイトは、気軽にリラックスできるウォールダイブです。古い灯台の跡が港からとても近く、行きやすい場所にあります。綺麗な壁です。

詳しくはこちら

キャッスルロックは、ピナクルを中心としたボートダイブです。ここは魚の数が多いので、漁師さんが網を張っている場所です。この場所では、アンティークの陶器も見ることができます。

詳しくはこちら

おすすめコース

ディプダイビング

より深い海中にはエキサイティングでアイコニックなダイブサイトがたくさんあります。 SSI ディープダイビングスペシャルティでは、安全に自信を持ってそこまであなたを導きます。 SSI で、深度18〜40メートルまでのダイビングを計画および実施する方法を学びましょう。

詳しくはこちら

Stress & Rescue

この重要なダイバーストレス&レスキュー・スペシャルティプログラムで、ストレスを特定方法、事故防止、レスキューダイバーのスキルを学びましょう。 あなた自身と他のダイバーが安全でいられるようご協力ください。さぁ今すぐはじめましょう!           

詳しくはこちら

ドライスーツダイビング

ドライスーツダイバーになれば世界中のどんな場所でも一年中ダイビングを楽しめます。ドライスーツダイビングスペシャルティに今日から参加して、ドライスーツでの安全快適なダイビングに必要なすべての知識とスキルを学びましょう。                    

詳しくはこちら

Navigation

自分がどこに向かっているのかを常に把握した状態で、より優れた自信に満ちたダイバーになりましょう。 ダイブコンパスの使い方、ナチュラルナビゲーションテクニックなどを学びましょう。今日からSSI ナビゲーションスペシャルティに参加しよう!                                       

詳しくはこちら