Admiral 3

アドミラル3は、ランナルヒの北側、チャネル内のアウトサイドリーフにあります。7mから壁になっており、28mまでドロップオフが続く。チャンネルエントリーでは大きな魚が見られるチャンスがあります。

運が良ければ、南東ラグーンのボミーや東の洞窟でナースシャークを見つけることができます。砂地の底にはホオジロザメやエイがいたり、ワシエイがクルーズしていたりします。

レベル

レベル

  • アドバンス
  • 初心者
透明度

透明度

  • 17 m
流れ

流れ

  • 流れが強い
  • 弱い流れ
  • 流れなし
ダイブの種類

ダイブの種類

  • 壁/ドロップオフ
  • ドリフトダイビング

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

Drop off located at the corner and at the outside reef with a lot of small and very big overhangs form 5 meters to 20 meters. Whip corals inside the channel and many anemones.

詳しくはこちら

Rannalhi Jetty lies on the Northern Tip of Rannalhi Island - easiest entry point would be from the beach itself. The underwater topography offers a maximum depth of 25 meters, the reef structure creates various reef potholes with a sandy bottom, surrounded by coral blocks and several smaller Giris to dive around.

詳しくはこちら

砂地の緩やかなスロープから始まり、最大水深17mのかなり広いリーフへと進んでいく、あらゆるダイバーにとって非常に良いダイブサイトです。稚魚の保育園でもあるので、エサを求めてやってくるトレバリーもいます。

詳しくはこちら

一般的には西側に潜っている外側のリーフで、小さな石サンゴが多く見られます。北側のリーフと南側のリーフの間には小さなティラがあります。小さな水路を渡るのはかなりエキサイティングです。

詳しくはこちら

西側に美しい珊瑚のブロックがある小さなギリ。このギリはイソギンチャクの畑と様々な種類のクマノミで覆われています。簡単なダイビング。

詳しくはこちら

Long inside reef with different coral blocks and sandy areas. Many table corals and hard coral formations with a depth varying between 2 to 24 meters.

詳しくはこちら

アパ・ティラは環礁の内側にある大きなリーフです。リーフの西側は、ソフトコーラルがたくさん生えている美しいテラスになっています。60分でサイトの半分を泳ぐことができる。東側には小さなオーバーハングが見られる。フォトグラファーにはもってこいのダイビングサイト。

詳しくはこちら

Mid sized Giri with lots of beautiful soft oral on the south and east side. Various sandy areas with blocks and nice table corals. Ideal place for snorkelers too.

詳しくはこちら

Easy dive on the outside reef wall with a lot of sea life to see and find until a depth of 20 meters. Beautiful overhangs between 8 to 18 meters. Very nice for underwater photography. Torch is highly recommended.

詳しくはこちら

Outside reef with an interesting “entrance“ into the channel. Big blocks at 20 meters as well as hard corals. Great variety of marine life. Torch highly recommended.

詳しくはこちら