Harvey Hadden Sports Village Pool

ハーベイ・ハデン・スポーツ・ヴィレッジのプールは、メインのトレーニングプールです。25m×25m、最大水深約4mの大きさで、ダイビングトレーニンググループには広々としたスペースがあり、泳ぐためのスペースもたくさんあります。

該当なし - この場所はプールであり、水中で野生動物に遭遇することはありません。

保有プロ資格

保有プロ資格

  • 初心者
水域

水域

  • 人口
透明度

透明度

  • 28 m
流れ

流れ

  • 流れなし
ダイブの種類

ダイブの種類

  • プール / インドア

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

ストーニーコーブの採石場は、もともと花崗岩の鉱山でした。1958年に採石が中止されたため、採石場は湧き水で満たされました。今日、サイトは主に3つのレベルで構成されています:初心者のトレーニングに最適な6mの棚エリア、より高度なトレーニングのための36mのサンプ、そして2つの大きな22mの深さのエリアで構成された本体。

詳しくはこちら

Dosthill Quarry

ドストヒル採石場は、タムワースのドストヒルの中心部にある湧き水の淡水湖です。M42とM6から簡単にアクセスできます。 営業時間:木-1300-2100、金-1300-2100、土-0700-1600、日-0700-1600。最終入場は閉館時間の90分前です。

詳しくはこちら

Gildenburgh Water

With a maximum depth of 22m, easy entry and exist points, training platforms at all convenient depths. Gildenburgh Water is a great dive site for any diver, but particularly for novices and divers needing a convenient refresher dive.

詳しくはこちら

Eight Acre Lake

エイトエーカーの最大水深は14mで、ほとんどのトレーニングコースに最適であり、レクリエーションダイブにも良い機会を提供しています。トレーニングに必要であれば、湖の周りに様々な深さのいくつかのトレーニングプラットフォームがあります。湖には2つの深い入り口があり、手すりのついたスロープもあります。

詳しくはこちら

SS Rosalie (Wreck)

ロザリー号は1915年に魚雷攻撃を受け、現在はウェイボーンビーチ沖の水深約8mに停泊しています。ロザリー号は、カニ、イソギンチャク、海綿、魚などの生物で覆われていて、素敵なダイビングです。干潮時のスラックウォーターでのダイビングが最も簡単です。

詳しくはこちら

Capernwray (Jackdaw Quarry)

キャパーンウレイは北西部の内陸部にあるダイビングスポットで、多くのダイバーやスクールが訪れています。週末、冬は木曜日、夏は水曜日から夕方まで営業しています。

詳しくはこちら

Devils bridge

Diving the River Lune as it passes by Kirkby Lonsdale makes an excellent drift dive. The river is not particularly deep but is full of trout, eels and even the occasional salmon.

詳しくはこちら

Cromhall Quarry

サウスグロスターシャー州のM5高速道路のすぐそばにあるスリックストーン・クォーリー(本名)は、トレーニングや初心者ダイバーに理想的な場所です。水深は1mから16m、視界は時期によって変化します。

詳しくはこちら

Wraysbury

レイズベリーはどんなダイバーにとっても素晴らしいダイビングスポットですが、特に初心者やリフレッシュダイビングが必要なダイバーには便利な場所です。最大水深14mのレイズベリーには、737型機の胴体、バス、ソープパークレンジャー、ボート、車、VWキャンパーバンなど、様々な大きさの沈船が数多く存在します。

詳しくはこちら

NDACは、経験レベルに関係なく、すべての人にダイビングを提供する内陸のダイビングサイトです。水深は6M~76Mの間で変化します。NDACには、ウェセックスMK5ヘリコプターやBAE146飛行機など、見所がたくさんあります。

詳しくはこちら

おすすめコース

オープンウォーターダイバー

SSIオープンウォーターダイバー認定は、世界的に認めらています。SSI認定ダイバーとして、生涯にわたる冒険を始めましょう。                                                                   

詳しくはこちら

Science Of Diving

オンラインのSSIダイビングサイエンススペシャルティに参加して、物理学、生理学、減圧理論、水生環境に浸りましょう。 ダイブマスター評価を獲得するまであと少しです。 今すぐはじめましょう!                                      

詳しくはこちら

Basic Freediving

フリーダイバーたちが何度でも水に戻りたくなるその自由と静けさを発見してください。 この必須のフリーダイバートレーニングでフリーダイビングに行く方法を学び、SSI ベーシックフリーダイビング認定を取得しましょう!フリーダイバーの冒険はここから始まります!                  

詳しくはこちら