Castle

このサイトは、ピナクルやお城のような構造物があり、スイムスルー、峡谷、オーバーハングを探索することができることから、キャッスルと名付けられました。最大水深は25mで、リーフの上部の水深は12mです。

キャッスルで頻繁に目撃されるのは、パインフィッシュ、オーシャニックブラックチップシャーク、ポテトバス、イエローフィンキングフィッシュ、シーズン中はラグジトゥースシャーク、そして様々な種類のウミウシです。

保有プロ資格

保有プロ資格

  • アドバンス
透明度

透明度

  • 13 m
流れ

流れ

  • 流れが強い
  • 弱い流れ
  • 離岸流
  • 流れなし
ダイブの種類

ダイブの種類

  • ドリフトダイビング
  • マクロスポット
  • 根、水中山

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

Eelskins

このダイブサイトは平均水深13m、最大水深19mで、ボートでしかアクセスできません。ダイブサイトに一度入ってからのエントリーは、ネガティブエントリー方式となります。

詳しくはこちら

カテドラルは、アリワルショールで最も人気のある印象的なダイビングポイントの一つです。最大水深は27mで、カテドラルの上は18mです。大小の水生生物がこのユニークなリーフ構造を飾っています。

詳しくはこちら

サウスサンズは、リーフ構造に囲まれた大きな砂地で構成されています。最大水深は14m、平均水深は11mです。ここは、エイやギターシャークの大群を見つけるのに最適なダイブサイトです。

詳しくはこちら

ラギーズケイブはスイムスルーのある大きな張り出しで、冬から春にかけてここに集まるサンドタイガーシャークで有名です。最大水深は18m、平均水深は11mです。

詳しくはこちら

ここは誰もが楽しめるダイビングサイトで、3つの主な特徴があります-水面に向かって急上昇するピナクル、多くの浅瀬の住人の隠れ家となるオーバーハング、そして有名なチャンネルケーブです。

詳しくはこちら

ピナクルズは、多くのクレビス、峡谷、そして探検するためのレッジと山のような岩の形成のクラスタを形成しています。このダイビングサイトは、アリワルショールをダイビングするときに訪問するサイトのリストのために必要があります。最大深度は5mで最も浅いピナクルズと18mです。

詳しくはこちら

ノースサンズは、岩石に囲まれた広大な砂地です。4月から10月までの冬の間は、様々なエイ、サンドシャーク、サンドタイガーの見事なディスプレイをお楽しみください。

詳しくはこちら

Cowrie

カウリーはアリワルショールの南側のリーフの一部を形成しており、最大水深は27m、リーフのトップは20mである。南側の尖塔から北側の尖塔までの距離は約120mです。このリーフはマクロ撮影に最適です。

詳しくはこちら

アンフィシアターの名前が全てを物語るように、ダイバーは生きた色を観察することができます。海の生物の群れが最も鮮やかなショーを見せてくれます。最大水深は27m、アンフィシアターのトップは18mです。

詳しくはこちら

Inside Edge - Aliwal Shoal

アリワルショールの内側の端は砂地から隆起しており、ピナクル、峡谷、スイムスルー、洞窟などの幻想的な景観を形成しています。アフリカで最高のダイビングのいくつかは、アリワルショールで発見されています。それは海洋生物の多様な配列の家です。

詳しくはこちら

おすすめコース

Waves, Tides & Currents

SSI 波・潮・カレントスペシャルティを受講すれば、条件に関係なくダイビングを管理できます。 潮流、波、河川でのダイビングに必要なすべてを学び、ショアダイビングを楽しみ、ダイブサイトに影響を与える環境条件について学習します。

詳しくはこちら

Photo & Video

SSI フォト&ビデオスペシャルティプログラムで、ダイビングのハイライトと素晴らしい海洋生物との出会いを捉えた水中写真の撮り方を学びましょう。 今日からオンラインで始めましょう。                                       

詳しくはこちら

ディプダイビング

より深い海中にはエキサイティングでアイコニックなダイブサイトがたくさんあります。 SSI ディープダイビングスペシャルティでは、安全に自信を持ってそこまであなたを導きます。 SSI で、深度18〜40メートルまでのダイビングを計画および実施する方法を学びましょう。

詳しくはこちら

Stress & Rescue

この重要なダイバーストレス&レスキュー・スペシャルティプログラムで、ストレスを特定方法、事故防止、レスキューダイバーのスキルを学びましょう。 あなた自身と他のダイバーが安全でいられるようご協力ください。さぁ今すぐはじめましょう!           

詳しくはこちら

Scooter / DPV

より長いダイビングを楽しみ、さらに探索し、すべてのダイビングでより広いエリアをカバーしましょう。 SSI スクーター/ DPV スペシャルティダイバーになりましょう。 さぁ今日からはじめましょう。                           

詳しくはこちら