ソモソモ海峡でのダイビング

タベウニ島とバヌアレブ島の間を走るソモソモ海峡は、フィジーで最も有名なダイビングスポットです。世界中のダイバーが、ソフトコーラルの花を見るためにこのエリアに集まってきます。潮の流れは、通常は浮かんでくる程度なので、初心者のダイバーには良いでしょうが、潮の流れが良くなることがあります。栄養豊富なソモソモ海峡の海には、遠洋性の生物がたくさん生息しています。バラクーダ、サメ、カメ、マンタなどを見ることができます。

ソモソモ海峡で訪れるべきダイビングポイント

ソモソモ海峡での野生動物との出会い