オランダでのダイビング

「ネザランド」という言葉はオランダ語で「より低い国」に翻訳されます。これは、国の陸地の半分以上が海抜1メートル(3フィート)以下の低地であるためです。 実際、オランダの1730万人のなんと20%ほどが、海抜以下で生活しています。 北海の海岸線に加えて、ライン川、ムーズ川、スヘルド川など、ヨーロッパの主要な河川もオランダを流れています。

オランダのことを考えると、おそらくチューリップ、チーズ、風車、木製のスリッパ、またはアムステルダムのナイトライフなど、多くのことを考えるでしょう。 しかし実は検討すべきアクティビティのひとつはダイビングです。 オランダには、ヨーロッパで最高のダイビングスポットがいくつかあり、ジーランド、北海、ユトレヒトの3つの素晴らしいダイビングエリアがあります。 これらは湖、川、海でのダイビングを提供するユニークなダイブスポットであり、オランダのかの有名な堤防があるため、海は自然の厳しい動きから保護されていて、唯一無二のダイビング体験が待っていることでしょう。

オランダの真実

C, F

電源プラグの種類

AMS

空港

EUR

通貨

nl

言語

230 V / 50 Hz

電気

UTC+01:00

タイムゾーン

KPN/Telfort, T-Mobile B.V., Vodafone Libertel

ネットワークプロバイダー

オランダで遭遇チャンスのある水生生物

オランダでおすすめのスポット

北海に合流するライン川、シェルデ川、マース川という3つの重要な川の三角州を構成する様々な半島や島々を見つけることができます。

詳しくはこちら

北海でのダイビングは、強い潮流と低温のため、非常に経験豊富なダイバーのためだけに行われます。

詳しくはこちら

ユトレヒトはオランダの中心部に位置する地域で、ダイビングに適した湖や川がたくさんあります。

詳しくはこちら

オランダで訪れるべきダイブサイト