ラルナカでのダイビング

ラルナカにはいくつかの良いショアダイブがあるが、最も有名な難破船はMSゼノビア号で、多くの難破船のダイブで有名である。1980年に沈没した商業フェリーで、海岸線から1.5kmのところにあるMSゼノビア号は、世界のベスト10に入る難破船です。この壮大な難破船は、ビギナーからテクニカルなダイバーまで、あらゆるレベルのダイバーにお楽しみいただけます。エルピーダもまた、人工リーフとして沈んでいる素晴らしい沈船で、ダイビングにはもってこいです。いずれの沈船もチャーターボートでしかアクセスできませんが、ほとんどのダイブセンターでは毎日のようにアクセスしています。

ラルナカのダイビングスポット

ラルナカのおすすめスポット

ラルナカの野生動物との出会い