コタキナバルでのダイビング

賑やかな市場やビーチのウォーターフロントで知られるコタキナバルは、ボルネオ島に位置し、サバ州の州都であり、海岸沿いの都市でもあります。このダイビングスポットは、シュノーケラーやダイバーの間で流行しており、中でもトゥンク・アブドゥル・ラーマン・マリンパークが人気です。他の重要なダイビングエリアは、ガヤ島とサピ島です。コタキナバルのサンゴ礁では、穏やかな海と水深25メートル(82フィート)までの水が期待できます。ジンベエザメやマンタのような季節限定の遠洋性生物のスポットを期待することができます。

コタキナバルで訪れるべきダイビングポイント

コタキナバルの野生動物との出会い