フリーダイビングへ行く方法を学習する - SSI ベーシックフリーダイビングに参加しよう

このエントリーレベルのプログラムでは、5メートルの深さまでのプール/限定水域でバディと安全にフリーダイビングするために必要なすべてを学びます。 このプログラムでは、オンライントレーニングと水中練習セッションを組み合わせて、必要なすべてのスキルと知識を提供します。 プログラムが完了すると、SSI ベーシックフリーダイビング認定を取得できます。                                                                                                                                         

無料で登録して、すぐにトレーニングを開始できます!

始めるには、www.divessi.com/registerで無料のユーザープロファイルを作成するか、MySSIアプリから直接作成するだけで、SSIの無料トライアルプログラムにすぐにアクセスできます。登録時に、トレーニングプロセスを案内できる所属するSSIトレーニングセンターを選択する必要があります。センターロケーターで、選択したセンター、トレーニングスケジュール、ツアー、ソーシャルイベントなどを確認してください。

MySSIアプリをお好みのアプリストアからダウンロードし、プロフィールを設定して、ダイビングの世界を発見するだけで、次のようなメリットがあります:

SSIのトライアルプログラムとブルーオーシャンズへの即時無料アクセス

デジタルトレーニング教材とCカードへの生涯アクセス

世界中の何千ものダイビングサイトと潜在的な野生生物の目撃情報を掲載したデジタルログブック

最新のイベント、ニュース、ビデオなど

iOSダウンロード ANDROIDダウンロード

SSI でダイビングを学ぼう

SSI は、誰もがダイビングを学べるようにするというビジョンを持って1970年に始まりました。 130か国以上に3,300以上のトレーニングセンターと50,000人以上のプロフェッショナルがいるため、どこを選んでもSSI でダイビングを楽しむことができます。 SSI のデジタルラーニングプラットフォームにより、トレーニングは簡単で楽しく、いつでもどこでも、モバイルデバイスあるいはコンピューターがあれば30以上の言語で学習できます。

SSIのトレーニングプログラムは、世界的に認められており、ISOの認証を受けています。パーソナライズされたトレーニングへの進歩的なアプローチと、SSIに所属するすべてのプロフェッショナル、世界中のトレーニングセンターおよびリゾートの密接な協力により、最高のトレーニングを受けることができます。

1

デジタルラーニング&学科

SSIは、学習体験を容易にするためのデジタルテクノロジーの使用を習得しました。

いつでもどこでも自分の都合の良いときに学科を勉強することから始めることができ、選択したトレーニングセンターが講習と水中トレーニングセッションをスケジュールします。

2

水中トレーニング

プール/限定水域トレーニング中、SSIインストラクターは、快適でオープンウォーターに行く準備ができるまで、管理された環境で必要なすべてのスキルを教えます。 オープンウォータートレーニングダイビングでは、インストラクターの監督の下で、知識を応用し、実際の環境でスキルを繰り返します。

3

認定

必要なトレーニングセッション、最終テスト、オープンウォータートレーニングダイブをすべて完了すると、SSIトレーニングセンターからデジタル認定カードが発行され、MySSIアプリにすぐに表示されます。

ご活躍をおめでとうございます。SSIのグローバルダイビングコミュニティへようこそ。

事実とトレーニング基準

10

参加の最低年齢

4

学科セッション数

2

プール/限定水域セッション数

1

オープンウォータートレーニングダイブ数

5 m / 15 ft

最大トレーニング深度

6-8

トレーニングプログラムの推奨期間

一息で新し世界

このトレーニングプログラムに参加することで期待できるメリットは次のとおりです。

快適に息を止める方法を学ぼう

一息で水中の世界を探検

あなたの本当の息止めの能力を発見する

言語
cn
dk
nl
fr
de
gr
il
it
jp
kr
ru
es
se
tr
ua

フリーダイバー認定を取得しよう

今みなさんは、人生最大の冒険の第1歩を踏み出そうとしています。フリーダイバーになることは、みなさんが世界中を経験する方法を大きく変える新しい旅立ちのようなものです!みなさんは驚くべき無重力の水中世界を探検し、多くの素晴らしい水中生物と出会い、水面下に広がる新しい生態系を目の当たりにすることになるでしょう。すぐにスクーバまたはフリーダイバートレーニングを開始することをお勧めします。フリーダイビングレベル1を取ることは、世界最高のダイブサイトでダイブするためのエントリーチケットなのです。

詳しくは

トレーニングの前提条件

SSIエントリーレベルプログラム–オープンウォーターダイバー、フリーダイビングレベル1、またはマーメイドでは、オープンウォータートレーニングの前に水中適正評価を完了する必要があります。 この評価の目的は、以下で構成される快適レベルのベースラインを決定することです。

水泳評価

サバイバルフロート

テクニカル的な要件

トレーニングを開始するには、受講生はMySSIプロファイルを作成する必要があります。 これは、SSI ウエブサイト(www.divessi.com/register)を介して、またはMySSIアプリをインストールすることによって実行できます。

iOSまたはAndroid用のアプリをダウンロードし、ユーザープロファイルを設定して、ダイビングの世界に数分でアクセスするだけです。 MySSIアプリは、トレーニング教材、ログブック、認定カードなど、すべてをオンラインまたはオフラインで1か所に安全に保存します。 これには、レクリエーションスキューバ、エクステンデッドレンジ、フリーダイビング、マーメイドが含まれます。

トレーニングセンターの選択と所属

すべての受講生は、コース登録プロセス中に「トレーニングパートナー」としてSSIトレーニングセンターを選択する必要があります。 所属は、パーソナライズされたサービスと高品質のトレーニング体験を保証します。

受講生は、所属を変更したり、ユーザープロファイルで複数のトレーニングセンターと提携することを選択したりすることもできます。 オンラインまたはMySSIアプリを介してトレーニングセンターと提携する場合、プライバシーポリシー契約はGDPR規制に準拠するように処理されます。

メヂカル及び手続要件

各受講生または候補性は、SSIトレーニングプログラムに参加する前に、必要なSSIトレーニングレコードに記入する必要があります。 未成年者のフォームは、親または保護者が確認して署名する必要があります。

責任あるダイバーコード

ダイバーメヂカルおよび健康チェック表 または 医師によるダイビングの承認(必要な場合

トレーニングリスクの承諾、責任の免責、および補償の規定(必要な場合/EUでは適用外)

プログラム独自の完了レコード(認定前にインストラクターと一緒に完了する)

トレーニングコース料

トレーニングは、選択したトレーニングセンターに応じて、単独またはパッケージとして課金されるさまざまなコンポーネントで構成されます。 コンポーネントは次のとおりです。

トレーニング資料/デジタルキット

学者および水中トレーニングのための授業料

オープンウォータートレーニングダイブ

認定

MyDiveGuide は、ワイルドライフマップを含む10,000以上のサイトからなる世界最大のダイブサイトデータベースによってダイバー同士をコネクトします。 注目の目的地は、水中世界を探索し始めるのに理想的であるだけでなく、すべての年齢層に適しています。 バケーションとトレーニングを組み合わせて、忘れることのできない生涯の経験を作りましょう!今日からプランを立てましょう!

オーストラリアでのダイビング

世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフは、オーストラリアでのダイビングの真髄です。

詳しくはこちら

クロアチアでのダイビング

アドリア海に面した東南ヨーロッパの歴史的に豊かな国で、クロアチアは「千の島々の国」と呼ばれています。

詳しくはこちら

ベリーズでのダイビング

ベリーズは、世界で2番目に大きいバリアリーフを持っているので、世界で最高のダイビングサイトのいくつかを提供しています。

詳しくはこちら

キュラソーでのダイビング

キュラソーでは、陸地からほんの少し泳いだだけでカラフルなサンゴ礁と豊富な水中生物を見ることができます。

詳しくはこちら

ケイマン諸島でのダイビング

カリブ海での最高のダイビングは、ケイマン諸島の無数の印象的なダイビングサイトで行うことができます。

詳しくはこちら

ボネールでのダイビング

ボネールは自然の美しさと手つかずの海で満たされており、理想的なダイビングの目的地となっています。

詳しくはこちら