このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Les jumeaux

レ・ジュモーはドリフトダイブで、良好な視界のためには天候に恵まれる必要がある。2つのピークがあり、サンゴのカテドラルにはサメが隠れている。

詳しくはこちら

Aquarium de Cook

ダイブショップから5分もかからないところにある、ビギナーに最適なダイビングサイト:入門ダイブ、リフレッシュダイブ、トレーニング(オープンウォーターダイバー)の最初のレッスン:浅くて流れがない。砂地にたくさんのサンゴがあり、水中動物が豊富である。

詳しくはこちら

N1またはオープンウォーターから。最大水深15m。数千匹の幼魚がいるアウターリーフ沿いを潜ります。

詳しくはこちら

Mamaru

ママルとは、このダイブサイトで出会うホワイトチップシャークのタヒチ名だ。カメやサメに出会える砂嘴へのなだらかなスロープだ。

詳しくはこちら

Mur de corail/Coral Wall

オプノフ湾のすぐ外側の場所にあり、珊瑚の渓谷と緩やかな斜面の間を潜り、水深15~20mで誰でもアクセスできるダイビングを提供する。

詳しくはこちら

レベル1またはオープンウォーターから。最大深度29メートル。サメ、カメ、バラクーダ、イソギンチャクの中のクマノミ...美しいサンゴの庭でのダイビング。

詳しくはこちら

Canyons - Moorea (Tahiti)

キャニオンのダイブサイトはモーレアの神話に登場するオプノフ湾の沖合にあります。イソギンチャク、クマノミ、カメ、ブラックチップシャークなど、水中生物は多種多様です。

詳しくはこちら

La passe de TIaia

パス・デ・ティアイアは、左右にドロップオフがあるドリフトダイブだ。マダラトビエイの群れ、ギンガメアジの群れ、ナースシャークやホワイトチップシャークを見ることができる。

詳しくはこちら

テマエでは、15mのサンゴプレートから始まり、サメのいる砂地がいくつもある緩やかなスロープを潜降する。魚の群れは決して遠くない!

詳しくはこちら

巨大なウツボやサメ、あらゆる種類のリーフフィッシュを観察できる絶好の場所です。初心者の方やモーレア島で初めてダイビングをされる方に人気のあるダイビングスポットです。

詳しくはこちら