このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Flynn Reef - Little Tracy's

フリン・リーフ(Flynn Reef)はケアンズで最も外側にあるサンゴ礁のひとつである。抜群の透明度が期待できる。フリンリーフでは、素晴らしいウォールダイブ、傾斜のあるコーラルガーデン、サンゴのボミーを見つけることができる砂地のラグーンホールなどが楽しめる。リッテ・トレイズは、フリンリーフにある数多くの素晴らしいダイブの一つである。

詳しくはこちら

Flynn Reef

コーラル・エクストラバガンザ - フリン・リーフには、想像を超えるようなサンゴ礁が広がっている。繊細な枝珊瑚から巨大な玉石珊瑚まで、リーフに生息する多様なサンゴは、色と形の魅惑的なタペストリーを作り出し、人々を魅了してやまない。

詳しくはこちら

Flynn Reef - Coral Gardens

ケアンズ沖のグリーン島から東へ20キロの場所に位置するフリン・リーフには、いくつかのダイビングスポットがあり、コーラルガーデンはそのひとつに過ぎない。

詳しくはこちら

Milln Reef - The Whale

ケアンズを代表するダイビング&シュノーケルスポット。ミルネリーフは抜群の透明度を誇り、経験豊富なダイバーにも感動を与えてくれるでしょう。豪華な浅場のサンゴ礁、スイムスルー、そしてカメとの出会いがあなたを待っています。

詳しくはこちら

Central, Breaking Patches

絵に描いたような美しい浅瀬の壁を提供し、ナビゲートしやすいサイトになっています。浅い砂地は、スキルやマクロダイビングに最適です。西側の壁は、もう少し深いですが、強い流れがあることが知られています。

詳しくはこちら

Hastings Reef Blue Lagoon

水深20m、上部が浅い壁面構造。砂地にはナマコがたくさんいます。小さなもの、面白いものを見つけるには、本当に良いサイトです。

詳しくはこちら

Hastings Reef - Coral Gardens

大きな壁には様々な入り口があります。そのうちの1つは、見事な珊瑚と大粒の貝を見ることができる珊瑚園に通じています。また、いくつかのボミーでは、Reef Restorationのサンゴの木を見ることができます。

詳しくはこちら

Hastings Reef - Fish Bowl

ヘイスティングリーフの端、南側にあるフィッシュボールは、サンゴの壁があり、様々なダイビングやシュノーケリングを楽しむことができます。浅いところにたくさんの魚がいることが、その名の由来です。ウォールでのナビゲーションが容易なため、初心者から上級者まで楽しめるダイビングサイトです。

詳しくはこちら

Split Bommie, Hastings Reef

このサイトの名前の由来は、リーフから離れたところに存在する多くのボミーから来ています。ヘイスティングスリーフの南端に位置し、シュノーケリングやビギナーダイバーに理想的な浅瀬を提供しています。

詳しくはこちら

Evolution, Saxon Reef

このサイトは、サンゴのボミーの集まりで構成されており、様々な特徴を見つけることができます。浅瀬にいることで、信じられないような海洋生物を発見することができ、全てのレベルの方にお勧めのダイビングです。

詳しくはこちら