このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Pointe de Montrémian

0~34m、45度の砂地が印象的な「スキースロープ」で有名なこのダイブサイトは、イエール諸島の中でも特に小さなバゴー島の北西、ポート・クロス国立公園の中心部に位置しています。

詳しくはこちら

Barge aux congres

深度が深く、また現場には強い流れがあることが多いので、難しいダイビングである。小さいので場所がわかりにくく、沈没船には興味がなく、初めて見ても特に魅力はない。

詳しくはこちら

Pointe de la Galère

ポルトクロス島の北東端にあるガレール岬は、国立公園内で最も美しいとされるダイブの一つです。ダイビングは、岩場のポイントに沿って行われ、34mまで下降します。

詳しくはこちら

Pointe de la Croix

ポルトクロスの南東に位置するポワント・ド・ラ・クロワは、ポワント・ド・モントレミアンに似た地形、つまり、高さ数メートルの長い岩場の停留所で、周囲はポシドニアに囲まれています。

詳しくはこちら

La Gabinière la Calanque Sombre

ガビニエールの小島の東側にある、よく整備されたドロップオフでは、驚くような安堵の視点が得られ、特に流れのあるときには、常にオーバーフライトのような感覚を味わうことができます!

詳しくはこちら

La Gabinière Ouest

このダイビングサイトでは、大きな岩場が交互に現れ、南側には40メートルまでの壮大な尾根があります。また、東風から守られており、4つのブイにボートを係留することができます。

詳しくはこちら

Pointe du Vaisseau

ポルトクロス島の南東にあるヴァイソー岬は、ガビニエールによく似たダイビングスポットである。しかし、ガビニエール・エストやガビニエール・セックとは異なり、流れがあまりありません。

詳しくはこちら

La Gabinière Est tombant

ガビニエール島は、ポルトクロの南東に位置しています。ミストラルからは少し守られていますが、東風には非常に弱い場所です。このサイトでは、0~50mの壮大なドロップオフでのドリフトダイビングが楽しめます。

詳しくはこちら

Sec du Sarranier

機械翻訳:PorquerollesとPort Crosの間にあります。 18メートル、平均深度40メートルの岩の頭。 生命は植物相と同様に動物相にもたくさんあります。 ここで遭遇する種の多様性はかなりあり、遠洋性、地衣類、またはマグロに遭遇することは珍しいことではありません。

詳しくはこちら

le Grec

ヴァール諸島で最も美しい沈没船のひとつです!ドナトール号の弟で、同じ地理的条件と驚くべき生命力の恩恵を受けています。お見逃しなく!

詳しくはこちら