このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Paredes do Porto de Mós

素晴らしい岩場の高台。この場所は、岩の多孔性により、アナゴやウツボに最適な環境を作り出している。懐中電灯の使用をお勧めします。

詳しくはこちら

Canavial

石と砂が混ざった水深3~8mのこの場所は、トレーニングダイブやバプテスマに最適です。また、ダイビングとシュノーケリングを組み合わせて体験するのにも適しています。

詳しくはこちら

Pedras Altas

ポルト・デ・モスビーチの前に位置するペドラス・アルタスは、素晴らしいダイビングスポットだ。ここでは、印象的なリーフウォールの周りにある美しい岩を見つけることができる。最大水深は19mに近く、初心者やアドバンスドダイバーにとって理想的なポイントである。

詳しくはこちら

Ponta da Piedade Caves

ポンタ・ダ・ピエダーデにある小さな洞窟。ここでは半閉鎖的な環境でのダイビングを体験できる。日中の光はよく見え、厳しい制限もないため、認定ダイバーであれば誰でもアクセスできる。ボートの往来が激しいため、ローシーズンのみアクセス可能なダイビングスポットである。

詳しくはこちら

Rondão Alvo

ロンダオはポルト・デ・モス・ビーチの外側に位置する。地面から数メートルの高さにある顕著な岩で構成されている。多くの渓谷を通して、様々な種類の海の生物と大きめのゴルゴニアンコーラルを見つけることができる。ダイバーが覗き込むのに十分な大きさの溝があるので、懐中電灯をお勧めする。

詳しくはこちら

Âncoras

17、18、19世紀のアンカーを見ることができる考古学的なダイビングスポット。岩盤の間を潜ることができるので、注目されています。最大水深は17m

詳しくはこちら

Martelo

マルテロ(テーブルロック)は、港から10分のところにある岩場である。このダイブサイトは、西のうねりと風から守られた場所にあり、リラックスしたトレーニングやビギナーのための楽しいダイビングに最適な場所である。

詳しくはこちら

Rocha Negra

ロチャ・ネグラは、私たちの最も西にあるダイビングスポットで、海面から隆起した岩が独特の黒っぽい色をしていることからこの名前がついた。南向きに広がるリーフウォールは、色とりどりのゴルゴニアンコーラルで覆われている。

詳しくはこちら

Propellers Paradise

正体不明の沈没船で、おそらくタグボートだと思われる。5枚羽根のプロペラの周りに残骸がある。砂に囲まれているので、海の生物にとってはまさにオアシスとなる。

詳しくはこちら

Almeida Carvalho (Wreck)

ポルトガルのアルガルヴェ沖にある海中公園「オーシャン・リバイバル」は、地上にある標識ブイで区画され、4隻のポルトガル海軍の船から構成されており、ユニークな人工サンゴ礁として機能しています。アルメイダ・カルバーリョ号はそのうちの1隻です。

詳しくはこちら