このデータは、MySSIアプリのダイバーのログブック情報から提供されます

所属されているトレーニングセンター

近くのダイブサイト

Whaler’s Cove

ホエールズコーブは、ポイントロボスで最も人気のあるダイビングスポットで、信じられないほど豊かで原始的な壁、ピナクル、ケルプの森を提供しています。入り江自体の深さはわずか約30フィートで、シュノーケリングや初心者ダイバーには最適なスポットです。

詳しくはこちら

Monastery Beach

N.モナスタリービーチ。高い砂丘、強く打ち付ける波、緩い砂利。北側からエントリーし、ウォッシュロックの外側に留まり、ケルプのアウトラインに沿って、水深30~40フィートで潜る。350度の方向に進むと、トレンチの始まりに到着する。等高線に沿って、どの深度でも潜ることができる。

詳しくはこちら

Breakwater Cove

ブレイクウォーターは、穏やかな水、簡単なエントリー、海のうねりからの保護で、オープンウォータークラスでは非常に人気のあるダイビングサイトです。車から水の中までは歩いてすぐですし、エアフィルのためのダイブサイトも徒歩圏内にあります。

詳しくはこちら

サンカルロスは、徒歩圏内にある2つのダイブショップ、駐車場、バスルーム、シャワーなど、すべての設備を備えた、簡単にエントリーできるビーチダイブを提供しています。

詳しくはこちら

Metridium Fields

メトリジウムは、茎に花をつけたような純白のイソギンチャクです。メトリジウムフィールドは、岩場の露頭がメトリジウムで覆われています。ナビゲーションは、大きなパイプが終わるまで辿り着き、そこから北に向かって短い距離を進むと、メトリジウム・フィールドに到着します。

詳しくはこちら

綺麗な砂地のエントリーから、ほぼ保護されたダイビングサイトへとつながります。ビーチから直進すると、魚影の濃い岩の尾根に出ます。北側には、ピナクルが見えます。サイト全体の水深は中程度です。

詳しくはこちら

Otter Cove

簡単に岸に入れる。うねりが悪い方向から来ると荒れることがある。ビーチからまっすぐ出るとたくさんのケルプがある。簡単に往復できるし、一度昆布の中に入れば、エッジに沿って走るのが気持ちいい。

詳しくはこちら

アメントス・ピナクルの最高地点は約40フィートです。沖側の岩は、急峻な花崗岩の壁になっていて、垂直に約60フィートまで落ちていき、さらにゆっくりと80フィートから85フィートまで落ちていきます。沿岸側では、リーフは50フィートから55フィートまで段階的に落ちていき、チェイスリーフに遭遇するまでは、この深さのままです。

詳しくはこちら

Monterey Bay

モントレー湾は海洋保護区とされ、世界中から毎年何千人ものダイバーを魅了しています。ダイブサイトは湾に沿って点在しており、新しいダイバーのための簡単にエントリーできるサイトがたくさんあり、経験豊富なダイバーのために岸近くの深い水域があります。

詳しくはこちら

Bamboo Reef Pool

サンフランシスコのSOMA地区にあるバンブーリーフダイブセンターの屋外温水プール。カルトトレインの駅からも1ブロック、その他多くの交通機関があります。

詳しくはこちら