Dream Weaver

河口に近いヌクラウブラパッセージのもう一つの美しい健康的なサイトです。6mswのピナクルのトップはイソギンチャクで大きく覆われており、30mswに向かって傾斜しており、リッジで結ばれています。このサイトは、2018年に伝説のスティーブ・ウィーバー氏によって命名されました。

イソギンチャク&イソギンチャクフィッシュ、ソフト&ハードコーラル、ホイップコーラル、スズメダイ、アンコウ、フウセンウオ、ロブスター、シュリンプ、タコ、ハシナガイルカ、ヌマチチブ、ブラックチップ、ホワイトチップ、グレイリーフシャーク。

レベル

レベル

  • 初心者
透明度

透明度

  • 29 m
流れ

流れ

  • 流れが強い
ダイブの種類

ダイブの種類

  • マクロスポット
  • クリーニングステーション
  • 根、水中山

水温と透明度

ダイブ数

野生生物の多様性

所属されているトレーニングセンタ

近くのダイブサイト

干潮時にトップが水面を割って、砂地の底に24mmwまで落ちていくウォールダイブです。壁には、ハードコーラル、ソフトコーラル、ウミウチワ、ムチヤギなどが生息しています。

詳しくはこちら

ルートカナルは新しく発見されたサイトなので、まだ勉強中ですが、大きなピナクルで、最も浅いところでは23mmw、60mmw以上にうねりながら下がっています。強い流れの中で、外洋魚の大群やたくさんのサメなど、たくさんのアクションが見られます。このサイトについては、まだ多くの発見と学びがあります。

詳しくはこちら

メインリーフの先端にある美しいピナクルは、2mswから始まり、24mswまで落ち込み、巨大なウミウチワ、ゴールデンイエローのソフトコーラル、豊富な魚類で彩られています。通常、このサイトは上げ潮の時に潜ります。

詳しくはこちら

このピナクルは、黄金色のソフトコーラルとたくさんの魚類で覆われており、通常は潮が満ちてくるときに潜ります。

詳しくはこちら

美しい浅瀬のリーフは、1mswから始まり、18mswまで下がり、健康なソフトコーラルとハードコーラルが生息しています。初心者ダイバーや、色や豊富なマクロ海洋生物を求める人に適しています。

詳しくはこちら

ほとんどのダイバーに適したウォールダイブで、メインリーフのポイントから北西方向に5mswから始まり、12mswからのリッジと30mswでボトムアウトします。

詳しくはこちら

Neptune’s Rhapsody

最も大きなピナクルは、私たちがいつもボートを停泊させている場所で、18mSwまで下がり、窓のある大きなトンネル、大きなソフトコーラルの木とウミウチワがあります。ほとんどのピナクルは、黄色のソフトコーラルとホイップコーラルで覆われていますが、潮が満ちているときに潜るのがベストです。

詳しくはこちら

このサイトは、メインリーフのポイントから、黄色のソフトコーラルの壁で飾られた大きなスイムスルーがあり、2mswから始まり、21mswで底になり、砂地になっています。上げ潮の時に潜るのがベストで、浅瀬のリーフの上には健康なサンゴやイソギンチャクがあり、シュノーケリングにも最適な場所です。

詳しくはこちら

これらのピナクルは、ネプチューのラプソディの浅瀬にあり、メインリーフに近く、水深3mから始まり、最大水深30mで、鮮やかなゴールデンイエローのソフトコーラルで覆われています。ソフトコーラルが栄養豊富な水を餌にしているので、潮の流れが強い時に潜るのがベストです。

詳しくはこちら

4mswから始まり、36mswまで下るディープドロップオフウォールは、上げ潮の時に潜るのがベストです。平らな砂地には大きなソフトコーラルの木が生え、壁には大きなウミウチワや鮮やかなサンゴが茂り、大小さまざまな魚が生息しています。ナイトロックスを使用したマルチレベルの長時間ダイビングに最適です。

詳しくはこちら