ターネフ環礁でのダイビング

ターネフ環礁は、3つの島の中で最も大きく、生物多様性に富んでいます。200以上の小さな入り江がマングローブで覆われていて、大きなラグーンや干潟があり、魚が密集しています。訪れるべきダイビングスポットは、大きな遠洋魚が泳ぐエルボーです。また、水族館の中を泳いでいるような感覚になることからその名がついた「ザ・アクアリウム」でのダイビングもおすすめです。美しいサンゴの造形や18世紀の船の遺構が散在している「トリプルアンカーズ」でのダイビングも見逃せません。

ターネフ環礁のダイビングスポット

ターネフ環礁での野生動物との出会い