トレンシーでのダイビング

ノイブランデンブルク近郊のトレンシーは、メクレンブルク=フォアポンメルンで最も興味深いダイビングスポットの一つであり、ドイツの素晴らしいダイビングスポットでもあります。長さ10km(6マイル)、幅2.5km(1.5マイル)まであるこの湖は、視界が良く、興味深い光景を見ることができます。ここでは、珍しいバーボット(Lota lota)のような多種多様な魚種を楽しむことができるだけでなく、湖の底には、最大水深31.2m(102ft)の湖底で、いくつかの難破船、ターゲットプラットフォームや第三帝国時代の多くのオブジェクトもあります。第二次世界大戦中に魚雷のテストに使用された人工島もあります。

トレンシーで訪れるべきダイビングスポット

トレンシーの野生動物との出会い