東北でのダイビング

東北沖は寒流と暖流がぶつかり合う場所でプランクトンが豊富で、日本有数の漁場です。養殖も盛んで、ホヤの養殖が行われている棚に潜ることができます。本州では宮城県の秋生大滝や女川、佐渡島などがダイビングに最適です。春には産卵のために数十匹のサメが集まる飛島でのダイビングは必見です。熱帯ではありませんが、東北のダイビングでは、色とりどりの昆布や海綿にオレンジ色のユニークなウミウシがいっぱいです。

東北のダイビングスポット

東北の野生動物との出会い コピー