ストラウスゼーでのダイビング

ストラウスゼー湖は、ドイツの首都に近い最も美しいダイビング海域の一つと考えられています。ここではカマスや飛行機の戦車の残骸を見ることができ、ベルリンからはSバーンで簡単にアクセスできます。視認性が比較的高く、最大水深26m、面積1.36平方キロメートルのこの湖は、次のスキューバダイビング遠征で訪れるべきドイツで最も美しいスキューバダイビングスポットの一つに数えられています。

ストラウスゼーで訪れるべきダイビングスポット

ストラウスゼーの野生動物との出会い