ポルトフィーノでのダイビング

首都ジェノバの東約30km(18マイル)にポルトフィーノがあります。年間人口は500人ほどしかいない世界的に有名な町ですが、イタリアのダイビング発祥の地として知られています。1999年に設立されたこの保護区では、レクリエーション用の釣りが厳しく規制されており、イタリア国内でも最も生物多様性に富んだエリアの一つです。ここではプンタ・セッカ・カレガが有名なダイビングスポットで、元祖「深淵のキリスト」と呼ばれる巨大な水中像もポルトフィーノでは必見のスポットです。

ポルトフィーノで訪れるべきダイビングスポット

ポルトフィーノでの野生動物との出会い