クワジェリン環礁でのダイビング

地元の人はクワジェリン環礁を "飛行機の墓場 "として知っています。この環礁には、第二次世界大戦末期に船の後ろから突き落とされた100機以上の飛行機が砂の中に眠っています。かつてアメリカは戦争のためにクワジェリンに輸送した飛行機や装備品をすべて自国に持ち帰るのはコストがかかりすぎたので、代わりにそれらの飛行機や装備品の多くをクワジェリンのラグーンに捨ててしまい、70年以上も海中に沈んでいます。クワジェリン環礁に行くのは少し難しいかもしれません。しかし、クワジェリン環礁でのダイビングは冒険であることは間違いありません。

クワジェリン環礁で訪れるべきダイビングスポット

クワジェリン環礁の野生動物との出会い