インド洋でのダイビング

世界で3番目に大きな海であるインド洋は、アジア、アフリカ、オーストラリアに囲まれており、世界の総延長の約2155⅕に相当します。その暖かい海でのダイビングは冒険そのもので、シロナガスクジラ、ホホオジロザメ、ウミガメ、ザトウクジラ、シャチなどの超大型種が泳いでいます。また、この地域では最も小さなタツノオトシゴも見られます。モルディブは、世界で最も有名なダイビングスポットの一つです。旅行に最適な時期は12月から3月で、最も視認性が高く、小さな種でも見ることができます。

インド洋のおすすめスポット